地方銀行として名を馳せる横浜銀行

日本最大の地銀〜横浜銀行〜

  全銀協の個人信用情報センターとは      
 
 
 

全銀協ってなんだろう?

全銀協の個人信用情報センターとは

 

全銀協では、個人信用情報を取り扱うセンターを運営しています。ここで取り扱う個人情報は、住所や氏名、年齢や生年月日など個人が特定できる個人情報はもちろんですが、その個人が金融機関を経由して行った様々な取引を、決まった期間内で情報を保有し、金融機関からの求めに応じて公開をしている、いわば「取引履歴のデータセンター」のような役割を果たしています。

個人信用情報センターに登録される個人情報は、主にローンやクレジットカード等の契約内容とその返済状況が多いです。契約内容と言っても幅広く、決まった期日の入金有無、延滞や代位弁済の履歴、強制回収手続等の事実を含むさまざまな取引履歴を、契約期間中および契約終了日、あるいは完済日から5年を超えない期間で保有し、金融機関からの申し出により公開しています。

そもそもなぜこのようなセンターがあるかと言えば、何と言っても「貸し倒れ」を防ぐためです。収入が少ない人にローンは貸せませんし、同様にローンの支払いが滞っている人や、すでに様々な場所でお金を借りている人に、これ以上お金を貸さないようにしたいのはどの銀行も一緒です。ですから顧客のさまざまな悪条件を事前に把握したいと思うのは、どの金融機関でも同じでしょう。つまりこのセンターでは、様々な取引の状況などを提供し、銀行が個人の顧客に適切なサービスを提供できるかどうか、判断材料を管理・提供しているわけです。

ちなみに、本人の記録は本人の申し出により開示することができます。詳しくは個人信用情報センターに問い合わせましょう。Webからでも申請をすることができます。

 
 
 
 

地方銀行として名を馳せる横浜銀行

 
横浜銀行の定期預金
 
横浜銀行の普通預金
 
横浜銀行の歴史
 
横浜銀行の住宅ローン
 
横浜銀行ならではの商品
 
横浜銀行の優れている部分
 
横浜銀行に不足している部分
 
横浜銀行のインターネットバンキング
 
 
 

広島県に本拠地を置くもみじ銀行のすべて

 
もみじ銀行の本拠地と生い立ち
 
もみじ銀行と競合する銀行
 
もみじ銀行と山口銀行の意外な関係
 
もみじ銀行のダイレクトバンキングとは
 
もみじ銀行の住宅ローンは借りるとどうなる
 
もみじ銀行でマイカーローンを借りよう
 
もみじ銀行のカードローンとその内容
 
もみじ銀行と広島カープの意外な関係
 
もみじ銀行設立10周年キャンペーンの内容
 
 
 

群馬銀行のスタイル

 
群馬銀行の定期預金
 
群馬銀行とライバル
 
群馬銀行の変遷
 
群馬銀行のサービス
 
 
 

秋田銀行の全容

 
秋田銀行の定期預金
 
秋田銀行と他の金融機関
 
秋田銀行の歩み
 
秋田銀行の住宅ローン
 
秋田銀行の自動車ローン
 
秋田銀行の注目サービス
 
 
 

全銀協ってなんだろう?

 
全銀協とは
 
全銀協の個人信用情報センターとは
 
全銀協と個人信用情報
 
全銀協の相談体制
 
全銀協の決済システム
 
全銀協から知りえる情報
 
全銀協とブラックリスト
 
全銀協と事故情報
 
 
Copyright © 2019 地方銀行として名を馳せる横浜銀行 | Designed by Web Page Templates