地方銀行として名を馳せる横浜銀行

日本最大の地銀〜横浜銀行〜

  秋田銀行の歩み      
 
 
 

秋田銀行の全容

秋田銀行の歩み

 

株式会社秋田銀行は、秋田県に本拠地を置く地方銀行の1つです。明治12年に国立の銀行として発足した第四十八銀行が秋田銀行のルーツです。その後、昭和16年に民営だった湯沢銀行、旧秋田銀行との合併を行った結果、新たに秋田銀行を名乗る銀行となりました。その後も同地域で活動していた秋田貯蓄銀行、秋田信託銀行を吸収合併するなど、戦後以降は、秋田県内でトップの経営規模を誇り、地域経済を活性化させるための資金供給源として、大きな役割を担っています。

秋田銀行は、他の銀行との関係も比較的円滑な銀行です。例えば、三和銀行秋田支店が昭和43年3月に廃止された際には、秋田銀行が支店ごと業務を引き継いだこともあります。最近では、債権取引を専門とする金融機関「エム・ユー・フロンティア債権回収」との業務提携や、メガバンクである三菱UFJフィナンシャル・グループとの関係も密に図っています。

また、地方銀行間としては、青森銀行・岩手銀行・東邦銀行・北海道銀行・山形銀行と協定を締結し、ATM共同利用(相互無料提携)を図ることで、お互いのATMを利用する場合に手数料を無料とするなどの提携を行っています。特に青森銀行・岩手銀行との間では「AAIネット」として、3つの銀行で共同したキャンペーンなども実施しています。

ライバルとしては、創業以来、同じ秋田県に本拠地を置く北都銀行があげられます。北都銀行は秋田県のみならず山形県の一部にも営業エリアを持っている銀行で、今後も秋田県内へ積極的に店舗を進出させることが予想されています。秋田銀行としても対策をとらなくてはならない情勢で、今後はより地域社会に密着し、特に企業向けの融資を強化するキャンペーンを行う予定です。

 
 
 
 

地方銀行として名を馳せる横浜銀行

 
横浜銀行の定期預金
 
横浜銀行の普通預金
 
横浜銀行の歴史
 
横浜銀行の住宅ローン
 
横浜銀行ならではの商品
 
横浜銀行の優れている部分
 
横浜銀行に不足している部分
 
横浜銀行のインターネットバンキング
 
 
 

広島県に本拠地を置くもみじ銀行のすべて

 
もみじ銀行の本拠地と生い立ち
 
もみじ銀行と競合する銀行
 
もみじ銀行と山口銀行の意外な関係
 
もみじ銀行のダイレクトバンキングとは
 
もみじ銀行の住宅ローンは借りるとどうなる
 
もみじ銀行でマイカーローンを借りよう
 
もみじ銀行のカードローンとその内容
 
もみじ銀行と広島カープの意外な関係
 
もみじ銀行設立10周年キャンペーンの内容
 
 
 

群馬銀行のスタイル

 
群馬銀行の定期預金
 
群馬銀行とライバル
 
群馬銀行の変遷
 
群馬銀行のサービス
 
 
 

秋田銀行の全容

 
秋田銀行の定期預金
 
秋田銀行と他の金融機関
 
秋田銀行の歩み
 
秋田銀行の住宅ローン
 
秋田銀行の自動車ローン
 
秋田銀行の注目サービス
 
 
Copyright © 2019 地方銀行として名を馳せる横浜銀行 | Designed by Web Page Templates